「鬼まんじゅうの日」が認定されました!

毎年2月3日を始めとする年4回の節分の日に鬼まんじゅうを食べて厄除けをし、日本中の健康と幸せを願うものです。

社団法人 日本記念日協会にて、そのユニーク性が認定され登録されました。

「鬼まんじゅうの日」には、鬼門(北東)に向かって鬼まんじゅうを食べ厄除けをします。


「みのり財布まつりの日」として日本記念

 日協会に認定いただきました。

毎年11月の第2日曜日が「みのり財布まつり」として一般財団法人日本記念日協会に認定されました。

毎年、岐阜県瑞浪市稲津町の活性化事業にご理解、ご協力いただきまして感謝に耐えません。さて本年も下記内容でみのり財布まつりを挙行致します。

長年使った財布に感謝を込めて供養いたしましょう。新しい財布、使用中の財布も祈祷致しますので是非ご参加ください。

尚本年、20年目を迎えて晴れて日本記念日協会に「みのり財布まつり」として認定されました。今後とも地域に根付いたお祭りになるように、努めていきますので多くのご参加お待ちしております。