1月27日

節分は

 

鬼除け鬼まんじゅうの日

 

(一般社団法人・日本記念日協会認定登録事業)

 

〔食べ方〕無病息災を願い、北東〔鬼門〕に向いて黙って一気に食べます。

 

全国の和菓子店に先駆け、美濃廣庵・満開堂が提案し承認されました。

 

主な販売所

 

美濃廣庵本店・土岐市道の駅志野・織部直売店・鬼岩公園福鬼まつり・山岡飯高山萬勝寺売店・おちょぼ稲荷大和新館・谷汲山あさの売店・恵那市道の駅らっせいみさとなど

 

美濃廣庵

 

瑞浪市薬師町2-56

 

TEL 0572-68-3131

 

FAX 0572-68-8309

 

 

 


展示会来場のお礼

                                                        1月26日

1月24日~25日の統合医療展では数年に一度の寒波の中、多くの方々に来場して頂き誠にありがとうございました。

また1月31日~2月2日の3日間、東京ビックサイトで開催いたします健康博覧会に出展いたします。お近くの方、ご興味のある方は是非お立ち寄りくださいませ。


展示会出展のお知らせ

 

                                                          1月16日

展示会出展のお知らせ

 

今月、東京にて展示会に出展致します。ご興味のある方、商品を試したい方、是非、お立ち寄り下さいませ。スタッフ一同お待ち致しております。

 

                  下記

 

統合医療展

 

124日(水)~25()2日間、場所:東京ビックサイト

 

健康博覧会

 

1月31()22()3日間、場所:東京ビックサイト

 

 

自立式新発想・美濃廣式丹田深呼吸であなたの人生が変わる

 長生きは長息に通ず、呼吸が整えば殆どの病気は改善できます。体はタダで治るように出来ているのです。病人はすべからく呼吸が浅く、前かがみで疫病神がべったりと取り付いています。この際発想を変えて人生を取り戻して下さい。とにかく長生きの秘訣は簡単、あらゆる努力を惜しまずに死なないように努力をすることです。

 まず、病むということは生きている証拠、死んだら病気は出来ません。病気を味わうような心境になる事です。腹を括るということです。つまり人は病むときは病み、治るときには治り、死ぬときは死ぬだけです。世の中は実に単純に出来ています。

 その中に於いても、何とか自立して努力した人に必ずその結果が現れます。周りを見渡すと、ものになった人は殆ど不幸のどん底から這い上がった方ばかりで、血みどろの努力の結果大成した方ばかりです。何の苦労もせずに大成した人はあなたの周りに見えますか?スイスイ泳ぐ白鳥でさえも水面下では必死に漕いでいるのです。

 病気は自分との戦い、誰一人同情はあっても代わってはくれません。この厳しい現実を乗り越えるには自立健康法しかありません。この方法の最たるものは丹田呼吸法なのです。

 闘病中の方は理屈なしにこの呼吸法でまず一ヶ月間、死ぬ覚悟で挑戦してみませんか?何はともあれ副作用は全くありませんので本人の心がけと実行次第で何らかの結果は出ます。

 治癒力は自分持ちなので保証はできませんが、あらゆる治療方法に行き詰まり、悩みながらも何もしないでボーッとしている時間があれば、挑戦する価値は充分あります。これは最後の砦の情報といえます。

 あくまで情報ですので、自分に合うかどうかは体の反応で判断して下さい。

 併せて体調の比較のために定期的な診察を受けながら今後の方針を立てて下さい。苦しくなければどんどん行い、苦しくなったら一時休止して徐々に初めて下さい。

 手ごたえの最初の感覚は、全身が温かくなり、心落ち着きハッピーな感覚になります。


美濃廣式丹田呼吸法

1,姿勢を正し、椅子に掛ける。
2,肛門に肛門指圧セラミック「コスモプレス」を当てる。
3,両足裏に気功セラミックス「コスモプラナ」を10粒ずつ当てる。
4,深呼吸は足裏から息を吸うイメージで頭に充満する感覚で鼻から吸い、一旦息を止める。
5,吐く息は肛門を閉めて上げ、全エネルギーを吐ききる。その際は前かがみで吐く。
6,呼吸に全神経を注ぎ、以前の元気で活躍する自分の姿をイメージする。
7,必ずやり遂げること、思いは遺伝子に作用する体の設計図そのものなのです。
8,食べ物は今までの好物は避け、活性酵素飲料「バイオジョリー」を補い、植物中心に変える。
9,時々発酵食品「ハイベンクリーン」で腸内細菌叢を入れ替え、空腹状態にすると自己融解作用で体が浄化されます。
10,足腰を鍛える。(ウォーキング・ストレッチなど)、毎日の感動や笑いを忘れない。
11,汗を出し、目詰まりを取る。
12,下腹部を温める。